サブページメイン画像

ガスクリーニング・フラッシング・添加剤について

 PS134pro エアコンガス高純度再生機能について

車両から回収されるエアコンガスにはコンプレッサーオイル・水分・不純物など3.2%が含みれており、従来の回収再生機では1%までが限界でしたが、この機械では0.0025%まで低減できますので、この機械で再生されたガスはリスクなく安全に再利用が出来ます。

通常のエアコンガス補充作業でも、一度回収(再生)→真空引き→リークチェック→オイル充填→規定量ガス充填の流れで作業をさせて頂きますので、エアコンシステム内がよりクリーンで負担な無い状態で稼働させることが可能ですので、施工前より燃費もよくなりエアコンの効きも良くなります。

 PS134pro 
ガスの規定量充填について
(エアコンガスクリーニング)

エアコンガスは各お車のエンジンルーム内にエアコンシステム内に何g入っているか規定量の記載(例 300g±0g)があります。

エアコンガスが規定量より少ないとコンプレッサーの仕事量が増えるため、燃費が悪くなったり、コンプレッサー等の寿命が低下したりと、いい事はありません。

お車が新しい内は全てが新しいので頑張ってくれますが、走行距離の多いお車や年式の古いお車はどうしても新車時の様なエアコンの効きを得られません。

出来るだけ早い段階でエアコンのメンテナンスをしてあげる事により、エアコンシステムの延命処置が出来ます。


エアコンシステムに機械的な問題の無いお車でしたら、エアコンガスの規定量充填+添加剤充填で新車時の様な快適な効きを得る事が出来ます。


※規定量充填でエアコンの効きが新車時ほどにならない場合は、フラッシングをお薦めします。

 PS134pro 
フラッシングについて

PS134proではエアコンシステムのフラッシングが出来ます。

フラッシングを施工する事により、エアコンシステムの回路内の洗浄が出来ます。

従来ではエアコンの効きが悪くなっている要因の部品を交換しエアコンガスを充填するという流れでしたが、それでは部品代も工賃も掛かりお車によっては高額になります。

エアコンの効きが悪くなっている要因の部品は機械的な損傷でなければ、大体は詰まりが原因でエアコンの効きが悪くなっている事が多いです。

フラッシング作業では高純度再生された液化フロンガスを洗浄剤として利用し、エアコンシステム回路内を往復洗浄し詰まり等を除去します。

洗浄後にはコンプレッサーオイルもかなりの量が抜けますので、オイルも規定量充填し再生ガスと添加剤(オプション)も充填します。

部品を交換する方法や、従来の洗浄液を用いたエアコンシステム洗浄と比べ、乾燥時間もコストも削減できます。

 Moty’s M671
(添加剤)

※R134a専用


商品代金・施工料込 5060円(税込み)

※記載の料金は、現金価格になります。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話または公式LINEお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
080-8343-1414
で受け付けております。


ラインでのお問い合わせは、
公式ライン
で受け付けております。

お見積りについて。
オイル交換・タイヤ交換・車検などの料金が定額の作業お見積りはお電話や公式LINEでお答え出来ますが、
商品持ち込みでの取り付け・カスタム・チューニングに関しましては現車確認・商品の確認が必要になりますので、
ご来店をして頂かないとお見積りの対応が出来ませんので、
商品持ち込み・カスタム・チューニングをご希望のお客様はご来店をよろしくお願いいたします。

お電話
お問合せ
お見積り